プレミアムブラックシャンプーの感想をズバリ申す!

1.ずっと気になっていたプレミアムブラックシャンプーの感想

プレミアムブラックシャンプー雑誌

ずっと前から気になっていたプレミアムブラックシャンプー!思い切って購入してみました。

プレミアムとつくだけに普通のシャンプーとどのように違うのか、かなり前から気になってました。

プレミアムブラックシャンプーですがかなり高級なシャンプーです。

ですから普通のシャンプーにはない「プレミアム」な付加価値が絶対あるハズ!と思いました。

値段が高いが故に、普通ではない「プレミアム」なものを期待しながら購入してみました。

プレミアムブラックシャンプーは私がこれまで使ったなかで最も高価なシャンプーです。

今回は購入記念にプレミアムブラックシャンプーの感想をズバリ語っちゃおうと思います。

2.プレミアムブラックシャンプーを通販で注文した感想

プレミアムブラックシャンプー届く

プレミアムブラックシャンプーですが、公式サイトから注文しました。

ボタンをポチってからの届くまでの数日間が、とてもドキドキワクワクでした。

中身ですが、ポチポチで身を包まれたプレミアムブラックシャンプーと、

商品説明書および取扱説明書の2通が入っておりました。

3.プレミアムブラックシャンプーの前に使用していたシャンプーの感想

毛髪力とプレミアムブラッックシャンプー

プレミアムブラックシャンプーの前に使用していたシャンプーは、ライオンの薬用毛髪力です。

薬用毛髪力は男性型脱毛症用シャンプーなんですが、

1本200mlでだいたい500円と、一般のシャンプーと比べてちょっと高めな程度。

男性型脱毛症用にしては安価な育毛シャンプーです。

ただこのシャンプーはほとんど無臭なので、その点について個人的にはずっと不満でした。

私としては、育毛シャンプーであることが最低条件ですが、ちょっと贅沢してみようと思い、

試してみたかったのがプレミアムブラックシャンプーです。

4.プレミアムブラックシャンプーを選ぶにあたっての感想

プレミアムブラックシャンプーと毛髪力

薬用毛髪力とプレミアムブラックシャンプーを二本並べてみました。

この二者択一、どちらを選びますか?

プレミアムブラックシャンプーを選んだ方、プレミアムブラックシャンプーを選んだ決め手は何でしたか?

やっぱり、プレミアムブラックシャンプーの漆黒の容器は高級感があって、惹き付けられますね。

中身の方も、気になるところだと思います。

本当にまっ黒いシャンプーなのか、後ほど確かめてみます。

5.プレミアムブラックシャンプーの大きさについての感想

プレミアムブラックシャンプーとmiu

参考までに500mlペットボトル(miu)とも比べてみました。

実際に手にしてみると分かりますが、大きさとしては片手にちょうどフィットする大きさです。

容器は正四面体なので、置くとしっかりと安定し、ひっくり返ることもなさそうです。

また重たすぎも軽すぎもせず、シャンプーの大きさや重さが緻密に計算されているように感じました。

隅々までシャンプーを使う人への配慮が行き届いている感じが伝わってきます。

6.プレミアムブラックシャンプーの魅力についての感想

プレミアムブラックシャンプー拡大

プレミアムブラックシャンプーの魅力のひとつは、「黒」というキーワードだと思います。

黒いシャンプーがゆえに、ネーミングも「ブラックシャンプー」となっています。

「黒い」のは漆黒の容器だけではありません。シャンプー液も「黒い」というのがポイントです。

液が黒いので重油や墨汁を想像してしまいがちですが、

使ってみると「あら不思議」なサプライズがあります。

7.プレミアムブラックシャンプーで驚いたもの

プレミアムブラックシャンプー液体

黒ずくめなプレミアムブラックシャンプーですが、

シャンプー液体も黒いというのが、このシャンプーの特徴です。

でも、こうしてプシューと噴き出した瞬間、一番驚いたのは色ではなく「香り」でした。

8.プレミアムブラックシャンプーの香りの感想

プレミアムブラックシャンプー液体拡大

プレミアムブラックシャンプーの「香り」ですが、

一番近いのは、柑橘系かもしれません。微妙にユーカリの香りも混じっているような気もします。

黒に対して、この「香り」はちょっと意表をつかれたというか、

私にとっては予想外のサプライズでありました。

9.プレミアムブラックシャンプーの効果的な使い方

プレミアムブラックシャンプー説明書

プレミアムブラックシャンプーの効果的な使い方ですが、

効果アップのポイントは、3分間の泡パックです。

泡立てたまま3分間の泡パックが推奨されています。

パックしている3分間の間に湯船につかったり、体を洗ったりできます。

3分間の泡パックをやってみましたが、パックしてると頭がスースーするんです。

この感覚は高級シャンプーならではかもしれません。

3分間の泡パックで普段とは違う「贅沢」な気分を愉しむことができました。

10.プレミアムブラックシャンプーの洗い心地の感想

プレミアムブラックシャンプー感想

プレミアムブラックシャンプーの洗い心地ですが、ベトつかずパサつかず、中間くらいでした。

泡立ちに関しては、泡立ちが悪いとされているアミノ酸系シャンプーにしては、泡立つ感じはしました。

3分間の泡パックさせた後は泡が減って、全体がしっとりした状態になります。

さすがに高級シャンプーだけあって、普通のシャンプーとは違う実感に少々戸惑いました。

正直ちょっと「贅沢」と思わざるを得ないプレミアムブラックシャンプーです。